当時のシベールの両親を紹介した愛犬の友の広告
(1880年新年号)
Pedigree
                        AM-CH Halstar's peter pumpkin
             AM-CH Barwoods Honor Guard
                        AM-CH Baewoods Scocthguars Sonata
       AM-CH Wadegate Honor Bound
                         AM-CH Halstar's peter pumpkin
             AM-CH Wadegate Concerto O' Sea Isle
                        Char-bar Serenity
 JKC-CH Amy Fantasy of Saffiawar
                         AM-CH Halstar's peter pumpkin
             AM-CH Calcurt Luke   
                         Calcurt Black Angie    
       AM-CH Fantasy family Style                     
                         AM-CH Halstar's peter pumpkin
              AM-CH Madega All IN The Family
                         Habilu Macdega Marni
我が家のご先祖様
 我が家には3つの家族が同居しています。
1つはブルーマールのティアラ一家 もう1つセーブルのサンタジア一家 この2つの家族はおばあちゃんも健在の割りと新しい血筋です。
 25年前に我が家に来て今の犬達の基礎犬になった子をご紹介します。
その当時鳴り物入りで日本に入ったAm-ch Fantasy Family Style(父Am-chカルカート ルーク《アメリカで1番沢山CHの直子を作ったパンプキンと言う犬の1番代表的な直子》で名花Am-ch Macdega Fantasy Wouldと姉妹関係)を見てどうしてもこの子供が欲しいと予約し半年も待って山形まで行って1番抜きした子がシベールでした。
 当時日本ではずんぐりむっくりでどんぐり目をしたシェルティーが主流でしたからシベールのような新しいタイプの犬は周りの人には評価されませんでした。
 シベールは軽いスカルとアーモンド形の綺麗な目 ゆとりのあるボディーで伸びのある軽快な歩様を持っていました。 アメリカで1番主流のAm-Chパンプキンの血統はその後次々日本に入り一大パンプキンブームになりました。
今の子はそのシベールから4代目のレディー6代目ハイジ7代目ローラと引き継がれ今に至っています。

JKC-CH Amie Fantasy of  Safflawar  シベール