2011年2月
10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28


Diary
Febrary


2月27日(日)

この時期恒例になった蘭展にお友達と行ってきました
毎年行っていても次々新種の蘭が出て来て食い入るように
眺め写真を取り巻くり飽きる事はありません。今まで買っ
た蘭のほとんどを駄目にしてしまい(犬がいたずらしても
のもある)枯れると悲しいから今年こそ絶対買わないゾと
いいながらしっかり2つ手に持っていました。
今日は最終日 お店は値引きをいっぱいしてくれていまし
たが気に入らなければいくら安くても買えませんよね お
店を見て歩いていて一目ぼれした花と犬が駄目にしてしま
った同じ種類の花と2つ買いました 私が買うポイントは
とにかく丈夫な花
友人と「今度はバラ展ね」と約束し帰りました。





大賞 
これと同じ種類の蘭が飛ぶように売れていました


変り種 花弁の一部が長く伸びてくるくるねじれている



一目ぼれして買ったカトレア










2月26日(土)

今日は子犬のお迎えがありました。
お兄ちゃんの入学試験が終わって迎えに来てくれまし
た。新しい名前はロッキー君です。前のワンちゃんの
大切な名前をもらったからいい子にならなきゃね
どうぞよろしくお願いします



夜エラン君の子犬を見に行きました 生後2ヶ月
可愛く育っていました。なんかとってもよい子でした
なんちゃって早速親ばか丸出しです













2月20日(日)

今日は神奈川インター 昨日は疲れて犬の世話をした
だけですぐバッタンと寝てしまいました。今日こそ寝坊し
ないようにと意識が働いたせいか何度も目が覚めてあまり
熟睡できませんでした
さてさて今日も出場するのは昨日に続きスワンちゃんとレ
イ君  スワンは昨日ハンドラーのAIKOさんに
綺麗にトリミングしていただき大変身 美容院から帰って
来たような気分
レイ君はクラス1stからウイナー戦へ コートが落ちて
万全な状態ではなかったのにウイナーをいただき初めてカ
ードをいただきました 私は見れなかったのですが
その後チャンピオンクラスに入ってアワードをいただき嬉
しい結果
今日は メインリンク(大当たり)で走り易いしオースト
ラリアの女性のジャッジ  スワンは相変わらずのマイペー
スでしたが何とか最後まで頑張ってくれました
まず6頭のアダルトクラスで1st ウイナー戦でも選出
され久しぶりに嬉しい結果ここまでで大満足なのにチャン
ピオンクラスに入っても
アワードをいただき夢?のような気持ちでした ジャッジ
の方からリボンを手渡されると同時に「lovely」とお褒
めの言葉をいただきました  
写真撮影に並び 撮影のための入賞のリボンをカバンの中
から探していたら・・・リザーブキャシブの仮カードとリ
ボンが入っていて  えっ??? 
あっ そういえばアワードをいただいたんだった
最初のクラスで6頭中1席 待望のカードをいただいたき
おまけにウイナーまでいただいたのでもうすっかり満足し
アワードをいただいた事が夢?と交錯 すっかり忘れてい
ました 今日はレイ君スワン共全く同じ成績でよかったな
レイ君おめでとうございます
応援に来てくださったファミリーのみなさんありがとうご
ざいました


レイ君



オス ウイナー戦 レイ君トップ

自家繁アダルト牝クラス スワン中央


チャンピオンクラス牝クラス 

(photo itohさん)















2月19日(土)

私の今のショー参戦はメグやピアノの具合がよかった時
だから申し込みをしていても具合が悪くなったらお休み
です。  カードが出る出ないでご迷惑をおかけする方
があるかもしれませんがどうかご容赦ください 
ピアノの一日置きの点滴は針の入れる場所によって時間
がまちまちで 液が落ちるのが遅く夜中の3時までかか
ってしまった事もありました メグは先日の腰痛でおし
っこも出なかったのにレーザー治療で痛みが引いたのは
いいのですが楽になり頻繁に立ち上がるので寝かせる
のに大忙し そんな毎日でショーにつれて行く犬をシャ
ンプーしトリミングして会場に連れて行くだけでも体力
的にいっぱいいっぱいです
今日は横須賀のショーに行きました 4・5日前からピ
アノも食欲が戻り明日は行けるなと目覚ましをかけたつ
もりが朝起きたらなんだか周りが明るい 時間を見たら
6時40分 わわわー大変 半分寝ぼけて何からどうし
ていいか ただ右往左往するばかりで少しも前に進みま
せん 取りあえず顔だけ洗って何もかも主人に任せ
急いで発進!・・
・おっととっと スワンを乗せるの忘れた
幸い道路も空いていて開始時間もずれなんとか間に合い
ました。会場は丘の上で風も強く寒い一日でした シェ
ルティーも沢山出ていて久しぶりにお話しに花が咲き緊
張する出番前もリラックス
ちょっと空を見上げたら審査が進むうちにトンビがいっ
ぱいリンク上空を旋回している そのうちリンクの中
にも上空からすごい勢いで滑空してきてすっぐ舞い上が
り そうかと思えばお互い喧嘩をしたり どうやら落ち
ている犬の釣り餌を狙っているようでした。以外なとこ
ろでトンビの迫力ある空中ショーを観戦できました












2月10日(木)

退院してからのメグはめきめき元気になっていきます
病院では大好きな牛肉やヨーグルトも食べなかったり少
し食べては残したり 今はそれが信じられないほどの旺
盛な食欲です
病院では肩まで立てるのがやっとだったのに退院後普通
のお座りができるようになり今は目を離すと立ち上がり 
昨日あたりは痛い方の足も着いて歩こうとする
気丈で負けず嫌いなメグはこういう自分に負けず頑張っ
てる姿に自分はと言えば何かあればすぐめげるしネガテ
ィブですぐ駄目だと思ってしまう・・・
こんなメグに教えられる事がいっぱいで頭が下がります
先生は回復したら車椅子も考えてとおっしゃっていたの
ですが骨さえ付けばすぐ歩けそうな骨折後3週すぎたメ
グです
退院時には床ずれ防止のマットをお借りしたのですが購
入しようとネットで調べたら介護用品が充実していてび
っくり おむつや歩行のサポートをするものなどは知っ
ていましたがマットも色々なタイプが出ていました
でもそこでトイレをさせなければいけないメグにはやは
りおしっこがすぐ下に通過し体が汚れないようなタイプ
のマットはこれしかなく同じ物を1枚 それにフワフワ
の寝心地の低反発の持ち手もついていて移動も楽々でき
るマットを1枚買いました
8年ぐらい前17歳のフローリが床ずれで肩に穴が開き
ぐじゅぐじゅしていつまでも治らず手術をしてもらった
事がありました その当時はこんな製品はなかった
お陰でメグは寝ていても快適に過ごす事ができます



タフィーマット(中がスプリング状の繊維でできていておしっこしてもすぐ下に
落ちて体は濡れない素材)




もう一枚の床ずれ防止マット ぺティオの「ZUTTONE」シリーズのマット
低反発の素材(白)と硬い素材(黄色)と二重構造になってて寝心地はこっちの方がよかった













2月9日(水)

ファミリーのみなさんに送っていただいたお写真
です



katagiriティナちゃん

saitoh ノアちゃん

sawajiレヴィン君


tanakaルーク君


hiranoレオ君














2月7日(月)

パンの教室で作ってきた肉まん あんまり可愛くて
食べられないよー 取りあえず写真に納めて肉まん
はお腹の中に納まりました















2月6日(日)

今日はチップ君デール君がお耳の相談がてら遊びにき
てくれました 生憎少し寒くて曇りのお天気でしたが
母親のショコラとお庭でご対面 そう言えば子犬の時
に巣立って以来 久しぶりだね ショコラは嬉しくて
大はしゃぎ 二人を誘って庭中駆け回っていました
人間の方もおしゃべりに花が咲き楽しい時間を過ごし
ました また来てねー



まずはご挨拶


大きくなったねー


ラーナちゃんもご挨拶 「おじちゃん達 こんにちは」


ほんじゃま 遊ぼうか




リンクのページに WADAノエルちゃんとKOMIYA
モコちゃんのサイトをリンクしました

 

http://blog.goo.ne.jp/rasgomalucy/
                               
WADAノエルちゃん 訓練頑張っています

http://tsukune1998.blog45.fc2.com/

KOMIYAモコちゃん










2月5日(土)

子犬のお迎えがありました
SUGIHARAさまのお宅には我が家から2代目のワンち
ゃんです。新しいお名前はこたろう君 パパさんが付
けてくださいました みんな今日の日を指折り数えて
待っていたんだって 
どうぞよろしくお願いします
















2月4日(金)

暖かくなりました 子犬達忙しくてなかなか構っても
やれなくて・・・でもすくすく元気に成長しました。
予防注射も無事済んで今日はお外で日向ぼっこです
初春の柔らかい陽を浴びて2時間近く遊びました
ついでにメグちゃんも日向ぼっこ 17日ぶりのお庭
です 目を細めて気持ちよさそうにじっとしていまし




お外は気持ちいいよ














2月1日(火)


今日メグが退院してきました

16日前メグをトイレに出そうと抱いてベランダに下
りた途端 何かに両足を取られ激しく転倒した
その瞬間抱いていたメグが悲鳴をあげました
よく見たら右の後ろ足をあげている 腰を痛めたのだ
と思いすぐ家に入れ寝かせましたが痛みはしばらく納
まらずヒイヒイと鳴いていた 
翌日も様子は変わっていなかったので病院へ 
レーザーでもあててもらおうぐらいに考えていたので
すが念の為にと言われたレントゲン検査の結果
・・・・・・
骨盤を3箇所骨折していました 転んだ時私の体重が
諸にメグの上に乗ってしまったようです
ここまで大事にしてきて穏やかに年を重ね快適に生活
していたのに なんて事をしてしまったんだ!
なんで転んだ私が骨折しなかったのか情けなくて申し
訳なくて病院の診察室でがっくり肩を落としました
果たして15歳で手術ができるのだろうか
手術できてもまた前のように歩けるようになるだろう
か  手術を前提にすべての検査をしたら血小板の数
値が低く血が固まる速度が遅いのでその手当てをして
からと言われ入院する事になりました
一番心配されたのは骨盤が中にめり込んでいるので便
や尿がでなくなる事 幸いそれはどちらも異常なかっ
たのですが痛みで時々鳴いたり食欲もなく 入院翌日
から家で色々作って主人は午前中 私は夕方それぞれ
2時間づつ付き添い食べさせたり励ましたり毎日通い
ました
血小板の数値が回復したと思ったら貧血になりその手
当てをしていたら肺も打っていたらしく咳が出始め肺
炎に その間も骨折の痛みで苦しみながら食事を食べ
たりほとんど食べなかったり
病院の看護士さんの一人に偶然メグの子をお譲りした
hirataさんがいらっしゃって「メグちゃんの事は私
に任せてください」と言って手厚く看護してくださり
安心してお預けできました
入院10日ぐらいして病院のみなさんの手厚い看護の
おかげですべての数値がよくなり少しずつ食欲も回復
してきました メグの表情も以前の落ち着いた顔にな
ってきていて数字上では手術も可能になりましたが先
生は麻酔のリスクを考えると少し長くかかるけどこの
まま自然に骨のつくの待った方がいいと言われました

骨盤が狭さくしているからそのまま骨がついても以前
のように4本足で立てないのではないか 手術した方
がいいのかずっと迷っていた所 偶然Hさんから電話
があり同じ年齢で同じ骨折をした子を手術した経験を
話してくださり手術しない決心が固まりました 
Hさん 貴重なお話ありがとうございました
そして今日看護士さん達に見送られ無事退院してきま
した
病院のみなさん本当にありがとうございました
15日ぶりのおうちに興奮してなかなか寝付けないメ
グでしたがやっぱりメグは一番うちで大きな存在なん
だなといなくなって初めてわかりました

さあ これから骨がつくまで家で安静を保てるだろう
か メグには本当に申し訳ない事をしました なんと
しても4本足で立てるようにしてあげなければ




病院でお借りした床ずれ防止のタフィーマット なかなかすぐれもの